第2便 インド行き

2021年の感動の紅茶 2種類を

オリジナルパッケージに詰めてみました。

ひとつは、インドの紅茶で有名な

ダージリンの紅茶。

ヒマラヤ山脈を背にダージリンの丘陵地帯に大小の茶園があります。

寒い冬には、生産はお休みし、

春1番のお茶が待ち遠しい。

春摘みのダージリンの紅茶。

霧が多く、寒暖の差は、

香り豊かな紅茶を創り出す。

ダージリンで有名な

キャッスルトン茶園の紅茶。

もうひとつは、南インド ニルギリの爽やかなで

さっぱりとした飲みやすい紅茶。

Blue Mountain Tea。

ニルギリは、現地の言葉で青い山。

こんなに水色が綺麗な紅茶は、

なかなかみれません。感動の紅茶色。

アイスティーにもおすすめです。